みなさんはふるさと納税はおこなっていますか?ふるさと納税はお礼としてお得な品がいただけますが、多くの自治体でそのお礼の品が違うため、少しでもお得なお礼の品のある自治体を選びたいですよね。私のようなドローンマニアは、どうしてもドローンに役立つ品はないかと探してしまいますが、あまりないです。
そして今回ついに、ドローン本体をお礼の品にしている自治体を発見。これはぜひとも記事にて報告せねばと思い記事を書き出しました。

住んでる地域に関係なく寄付できるふるさと納税

ふるさと納税ってよく聞くけど、イマイチシステムがわからないと言う方が多いと思います。ふるさと納税は、日本の各地にある自治体に寄付をおこなうことにより、その特典がいただけるというもの。住んでいる所在地は関係なく、どこの自治体に寄付しても問題ありません。もちろん特典目当てで寄付するのも可能です。

お礼はなんと一流ドローンDJI Phantom4

そして今回お礼になっているドローンはなんと「DJI Phantom4」ドローン界でナンバーワンの満足度とシェアを誇る高級ドローンです。ユーザー満足度ではNo1です。提供しているのはDJI正規代理店のセキドです。東京の国立市のふるさと納税の特典品として選出されています。ふるさと納税でドローンが選出されるのはこれが日本ではじめて、話題性も含めて注目を集める狙いがあるようです。

DJI Phantom4は高性能ドローン

もうご存知の方も多いかもしれませんが、DJI Phantom4はデザインも秀逸で、さらに4kの高画質で空撮可能。3.5kmはなれたところからも操縦が可能といった、今のところ一番人気のドローンとなっています。飛行時間は28分とかなりの時間のフライトも可能ですし、安定感も抜群のドローンです。ふるさと納税に関係なく、ドンティアではPhantom4を購入しています。おそらくドローンで空撮といえばこのPhantom4を思い浮かべるドローン操縦者の方も多いのではないでしょうか。

ドローン好きもふるさと納税にチャレンジ

ふるさと納税は税を納めるのではなく、自分の応援したい都道府県を応援する仕組みです。簡単にいうと寄付ですね。この寄付を行った場合住民税と所得税から一定の控除をうけることができるため、そのぶんまるっとお得ということです。みなさんもまだチャレンジしていないという方は、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?